スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

歌のおにいさん♯6

真鍋さんには、敬語もつかえる健太君に惚れてしまった第6話
1話から比べると本当に色々と成長した!(涙)

時間があれば第1話の健太君の表情と見比べたいのですが、
現在、個人的事情により、時間がない!←歌う健太君のリピが終わらない人
時間ができたら、落ち着いて見比べてみたいと思います。

上記の事から、智君の演技はやっぱり大好きだな~と、
大満足&ホクホクです

今回、とってもステキな回だったのですが、Mステや、山コンビ共演の話で
頭がボーっとしているため、いつも以上にろくな感想ではございません。。
や~、せっかくいい回だったのに。←自業自得

それでは、ネタバレを含む感想は続きから。
ろくなものじゃないので時間のある時にどうぞ~。スルー推奨(笑)

自称:仮面ライダー顔負けのアイドル 実態:子どもたちのドレイ
な健太君。

いい笑顔で「パピプペポン体操」を踊っているのを始めてみた気がします。
そのあと、マカロンキッズの荷物もちしてましたけど^^

真鍋さんに聞こえるように、舌打ちしてアピールするのは、
どこのガキンチョですか(笑)
あんな事されたら、首に手を回して、頭グリグリしたくなります(爆)
第1話は、かなり健太君のキャラにムカついていたのですが、
すっかり、かわいいヤツに^^ 

ジゼルのポスターを指差して、「この方たち、知ってる?」と可愛いく
守君に問いかける健太君。
以前の健太君からは考えられないセリフと言い方だわ(涙)

そして相変わらず、素直に真鍋さんから言われた書き取りをする健太君。
かっちゃんとのやり取りも、相変わらず&2人の表情がまたよくって
なんかね、オーバーリアクションなのですが、いいのです。

克:「健ちゃんの意地悪(涙)」
健:「意地悪って・・・あ“~わかったよ!いくよ、行けばいいんでしょ!」
中略
克:「7割オッケー!」
健:「オッケイ!」

とかね♪
何度みても飽きないです。兄弟のような絆が感じられるからかな~。
↑兄弟に憧れのある人。
かっちゃん、健太君の義理のお兄さんになれるといいね。

そして、今回の矢野家の団欒には明音ちゃんが参加。
わざとらしいおねえちゃんが、とってもチャーミングでした^^

戸惑う健太君、そりゃ戸惑うよね。そして非常に猫背でございました(笑)
かっちゃん、「ケンタ スペシャルエディション」私も欲しいです!

そして、はじめに書いたように、今回健太君に惚れました←え、いままでは?
・明音ちゃんを送るシーン
・部屋に戻って、明音ちゃんから渡されたCDを聞いているシーン
・踏み出すきっかけを「昔の仲間からもらった」と屋上で真鍋さんと話しているシーン
ここすべて。健太君のセリフも表情も全部私のツボをつきまくりです。
↑もちろんリピポイント

守君と健太君。
男同士の気持ちのぶつけ合いも、良かったです^^

そして、住吉さんの「なに青春ごっこやってんだか」ってセリフ、
気持ちがとってもわかりました。
年を取ったからなのか、
気持ちを押し殺してもその場をスムーズに運ぶ事に慣れたからなのか、
「ぶつかり合い」することなくなったな~って。

だからそれができるのを見ると、うらやましいんですよね。
で、なでてる子もなでられてる子もどちらも可愛かったです。

物語は「みなうた」も「ジゼル」も状況的に厳しくなってきましたね~。
お父さんも大丈夫なのか心配。。

そんな中、次回は氷室王子復活!!ヤッター!パチパチ
もう一つの「ヤッター!」は言い過ぎているので自粛。←ツッコまないで下さい。。

今回、明音ちゃんから健太君に手渡されたCDのおかげで、
ますます着地点の予想がつかないのですが、最後まで楽しませていただきます♪


いつもありがとうございます!感謝です
別窓 | 歌のおにいさん | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<嵐の宿題くん@3/2 深田恭子さん・ケンドーコバヤシさん | la felicita | 歌のおにいさんの山コンビ@やじうま>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| la felicita |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。