スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

歌のおにいさん♯4

第4話、不覚にも気がついたら泣いていました。
幼い恋物語の場面で。

弱いんです、ああいうの。

「好きな子が転校してしまう。」

偉大なるワンパターンに負けた。。完敗です。
だって、もう気がついたら垂れ流し(笑)ああ、一人で観ていてよかった。

そして、個人的には今回の回が、今までで一番好きです^^
折り返し地点なので、もちろんこれからの回にもかなり期待しています!
今回は原作があるドラマではないので、着地点を色々想像して楽しんでいるのですが。

半分終わっちゃったんですね~、寂しい。。

いや、でも4月からは潤君が!!
大丈夫、寂しくなんかなる暇ないほど、アラシゴトで埋め尽くされるはず!!
↑心を奮い立たせている人

ネタバレを含む感想は折りたたみます。え~長いです。
うたおにでは今までで最長かも。
お時間の無い方、まだ観ていない方はご注意下さい^^

真鍋さんの「歌のおにいさんとは」という勉強会から始まった今回。
禁止事項の「酒と煙草と男と女」と守君のテンションに大うけ(笑)

ちなみに→土曜日の日刊スポーツ←にのっていた、
今井さん(NHKの前任歌のおにいさん)によると
<禁止事項>
・車の運転 ・海外旅行 ・買い食い ・仕事の掛け持ち 
・スキーなど大ケガの危険があるスポーツ
・外での食事の際、共演者と隣同士に座る 
・競馬(宝くじはOK) ・横断歩道以外で道を横切る
・風俗店が並ぶ繁華街 ・ブログ

<不可>※人に見られないようにこっそりとならOK
・きれいな男女交際(結婚は要相談) ・喫煙 ・飲酒

智君は新聞記事で、このドラマで言い渡された禁止事項について

「買い食い禁止といったご法度が言い渡されるシーンがあるんだけど、
あれが全部本当だったら相当キツイだろうなと。~以下略」

とコメント。とてもタイムリーな新聞記事でした^^

話は戻って。
「舌打ちしないっ!!」と真鍋さんに注意されたときの健太君の反応。
あの表情の移り変わりというか、変化がとってもよかったです。
あと、「オレのせいだな・・・」とつぶやいたときの表情も。

矢野家のシーンは、毎度の事ながらホント大好き。ホッコリします。
かっちゃんとお姉ちゃんの掛け合いがもう最高♪
かっちゃんはいつでもお姉ちゃんのお手伝いをしてますよね^^
かっちゃんの気持ち、叶うといいなあ~。

「発展的解消」ってどこかで聞いた言葉ですが、だれが言ってましたっけ?
後ろで、「そうなのか・・」という表情でお父さんが聞いているのもね。いい。
それにしても健太くん達筆^^

話は前後しますが買い物帰りのお姉ちゃんを「ねえちゃん!」と呼び止めて、
荷物を持たされ、後ろからトボトボ歩く健太君。可愛かったな~。
で、健太君は女心をお姉ちゃんに相談できるんですね^^
そんな姉弟の関係にまたまたホッコリ。

うららさんと子タレたちの対立は、うららさんのあのキャラに助けられて、
個人的にはコメディーとして成り立っていたと思います。
でもできれば氷室王子、ポスターではなくカムバックプリーズ!!
ただ、舞台と33分探偵の収録で時間無いか・・・→33分探偵 

そして、ロケ先での学校の廊下での守君と健太君の会話。
健:なあ。
守:うん?
健:煙草すっていい?
守:ダメに決まってんだろ~。っつもう!
健:ケチ・・・
守:ダメだよ!

ここね、健太君と守君、2人の表情もセリフの感じもとってもよかった。

基本的にドラマは役で観るようにしているのですが、
ココだけは先日の斗真君の掲示板を思い出してしまって。 →こちらを参照下さい。
「煙草」を「釣り」と自動的に脳内変換してしまいました(笑)

屋上でみちるちゃんに、ロケ先での事をたどたどしく謝罪する健太君。
「お前っていうな」とみちるちゃんに怒られます。
で、このあとの呼び方が「お前」ではなく「みちる」になるんです。
素直だな~、健太君は。

矢野家のシーンでもたびたび思うのですが、年齢による照れなどはあったにせよ、
健太君って、素直に育った男子ですよね。

黒ヤギさんの頭をとって、みちるちゃんと話すシーン。
その格好と内容のギャップがいい^^とてもお兄ちゃんっぽい健太君。
本当にロケ先でのことに責任感じていて、何とかしたいと思っているんですよね。
もう、ここらへんから涙腺がまずいことに。。

「みちるっ!」と強引に手を取って連れ出そうとする健太君。
「待ちなさい!」と呼び止めた真鍋さんに言ったセリフもカッコよかった。

だいごくんの家の前で
「とりあえず今年はそれでしのいでおけ」と明音ちゃん用に買ったチョコを、
みちるちゃんに渡す場面。。
ここの健太君、みちるちゃん、2人の表情がとてもよくって。
ここから、みちるちゃんとだいごくんの会話の流れで、涙腺全開。もう大変な事に^^;

明音ちゃんへのお祝いのチョコを買うために走る健太君。
係りの人にチョコを預けて歩いて帰る健太君。
とてもカッコよかったです。
ナット・キング・コール の「L‐O‐V‐E」もピッタリはまって最高でした!!

まあ、夜に連れ出した小学生を送らずにあのまま置いて帰るのはどうなの?とか
ドラマ「沸点」って「氷点」のパロ?とか細かいツッコミどころは色々あるのですが、
深夜ドラマ、楽しく見れればそれで良し。です(笑)

あと、書いたことあったかもしれませんが、安斉さんの声、私好きなんです。
なので、真鍋さんとのバーのシーンは嬉しかった~。セリフ長かったし^^
真鍋さんの「教えにゃい」も可愛いくてよかったです。

次回はうらら姫がやらかしてくれるようですし、黒柳さんご出演だし、
なによりお姉ちゃんお見合いしちゃうし。←かっちゃん、頑張るんだ!
盛りだくさんな回になりそうですね。楽しみ^^

最後に。
予告の、守君に向けた健太君の笑顔が優しくて目が釘付け


長いエントリーにお付き合い頂きありがとうございました^^
別窓 | 歌のおにいさん | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<可愛い後輩からの「!!!」 | la felicita | リュック&仲良し @ 山コンビ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| la felicita |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。